宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット
秋~春に咲く紫の花 つくりがよい人気商品! 宿根草

宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット

605円
商品ID:17408

こちらの商品は現在販売しておりません

お気に入りに追加

商品説明

清らかな姿の珍しいすみれです。生育旺盛で寒さに強く暖地では葉も枯れずに越冬します。寒冷地でも越冬し、春にまた芽吹いてきます。
「紫式部」はビオラ ラブラドリカの選抜種です。通常のビオラ ラブラドリカは個体差があり性質に若干ムラがありますが、「紫式部」は葉色、花つきなどの性質が安定しています。

学名Viola labradorica spp.
タイプスミレ科の耐寒性宿根草
開花期11~12月、2月下旬~5月(栽培環境により多少異なります)
草丈10~15cm
日照日向または半日陰向き

栽培方法:
日当たりのよい戸外で育てます。鉢植えのほうが管理しやすいでしょう。水切れさせないように育ててください。肥料は春から秋まで、液肥を3週間に1回程度与えます。花がらや、晩春につく花の咲かない蕾(閉鎖花)は取り除きます。
気温が高くなると花が咲かないので、開花中は暖房の効いた部屋に入れずに、10~15度で管理します。

お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。
写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。



透かし画像


透かし画像


透かし画像


透かし画像


透かし画像





栽培ガイド

こちらの商品は現在販売しておりません

このカテゴリのおすすめ