フキ(蕗):秋田フキ3.5号ポット
フキ(蕗):秋田フキ3.5号ポット
フキ(蕗):秋田フキ3.5号ポット
フキ(蕗):秋田フキ3.5号ポット
フキ(蕗):秋田フキ3.5号ポット
フキ(蕗):秋田フキ3.5号ポット
フキ(蕗):秋田フキ3.5号ポット
フキ(蕗):秋田フキ3.5号ポット
フキ(蕗):秋田フキ3.5号ポット
フキ(蕗):秋田フキ3.5号ポット
25年3月中旬頃 アキタフキ 大型のふき・家庭菜園に! 野菜苗

フキ(蕗):秋田フキ3.5号ポット

1,210円
商品ID:21664

こちらの商品は現在販売しておりませんが、
下のボタンから必要情報を登録していただければ、
次回入荷をメールでお知らせします
(表示価格は変更となる場合があります)

お気に入りに追加

商品説明

さわやかな緑色のフキは、ほろ苦さと香りが喜ばれ、春の日本料理に欠かせないもの。全国各地の山野で、半日陰のやや湿った土地に生えます。秋田フキは、北海道から東北地方にかけて自生し、葉の直径が1m、高さ2mにも達する大型の変種です。2~3月頃に苞に包まれた花穂を出します。花穂は「フキノトウ」として、一般的なフキ同様楽しめます。

タイプ:耐寒性多年草
草丈:2m
日照:日向または半日陰向き

栽培方法:
丈夫で寒さにも強いので、一度植え付ければ毎年芽を出し増えてくれます。半日陰でやや湿気のある砂質壌土を好みます。丈夫な地下茎を伸ばしてどんどん増えますので栽培は簡単です。雑草対策で敷きわらなど行うと、乾燥も防ぐので効果的。肥料は秋と冬に有機質肥料を施します。芽だしの頃からスダレなどで寒風よけをして、フキノトウは採ってしまい、その後フキが70cmくらいになったら間引きをすると、大きなフキが6月頃収穫できます。高温、乾燥条件では野山に生えてるフキと同じくらいにしかなりません。

利用方法:
春先に出るフキノトウは花が開かないうちにホウごと摘み取り、フキ味噌、てんぷら、汁の実、煮物などに利用します。
葉柄は十分に育ったら根元から切り取り、塩ずりしてたっぷりの熱湯で茹で、やわらかくなったら冷水にとってしばらく水にさらし、皮をむきます。煮物、てんぷら、フキご飯、佃煮などにご利用ください。
咳止めや利尿、痰きりなどに効果があるとして古くから薬用に用いられてきました。



写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。冬季は地上部がない状態となりますので、ご了承ください。


透かし画像


透かし画像


透かし画像


透かし画像




栽培ガイド

こちらの商品は現在販売しておりませんが、
下のボタンから必要情報を登録していただければ、
次回入荷をメールでお知らせします
(表示価格は変更となる場合があります)

このカテゴリのおすすめ