アウェナストリゴサ:ニューオーツの種100ml入り[春、夏、秋まきのタネ]
アウェナストリゴサ:ニューオーツの種100ml入り[春、夏、秋まきのタネ]
アウェナストリゴサ:ニューオーツの種100ml入り[春、夏、秋まきのタネ]
アウェナストリゴサ:ニューオーツの種100ml入り[春、夏、秋まきのタネ]
緑肥シリーズ5坪用

アウェナストリゴサ:ニューオーツの種100ml入り[春、夏、秋まきのタネ]

  • タネ・小袋
220円
商品ID:45332

こちらの商品は現在販売しておりません

お気に入り追加

  • 代引不可
  • メッセージカード不可
  • 配送業者指定不可

送料について

商品説明

家庭菜園の緑肥や空き地の雑草防止に!5坪用のエン麦:ニューオーツの種(100ml入り)。土壌線虫抑制や硬盤破砕などの目的で栽培される農業用燕麦の種です。ニューオーツは根菜類を多発するキタネグサレ線虫を強力に密度抑制し、キスジノミハムシ被害を軽減します。
深くまで侵入した根が通気性・浸透性を高め団粒構造の良質な土壌を作ります。また、飛砂防止や畑の周囲に播く事で、防風作物として有効です。さらに春野菜の植え付け時に刈り取り、敷きわらとしても利用出来ます。

低温伸長性、初期成育が良好です。キャベツ、白菜、サツマイモなどの栽培農家で収穫後に栽培し、休閑期の地力増強に役立てられています。春、晩夏、秋播きの三季播きができる万能品種。すき込みやすい細茎品種です。出穂始期を目安に土中にすきこんでください。

詳しい説明はエン麦ニューオーツ:品種の特性・栽培体系例 をご覧ください。

タイプ:イネ科
まき時:暖地3~5月、8~12月(北海道、東北、中部高冷地では、4~9月上旬まで随時播種可能です)
すき込み:5~7月、11~4月(寒地は6~11月)

主な導入利用例:ダイコン・ニンジン・ゴボウなど根菜類に多発するキタネグサレ線虫対策、およびキスジノミハムシの忌避対策に有効。白菜・レタス・キャベツの連作に
生産地:オーストラリア
薬剤処理:テブコナゾール1回

栽培方法:
土壌酸度はpH6.5~5.0が最適です。播種前に雑草を取り除き、床土を平らにしてください。土壌硬度が25mm以上であれば耕起して、よくほぐしてください。
元肥として緩効性肥料を1平米当たり100g程度ほどこし、土とよく混ぜてください。
種をまいた後は1~2cmの厚さに土をかけ、平らにならしてください。
発芽までと初期成育の期間は土が乾かないように管理し、必要に応じて潅水してください。



透かし画像



こちらの商品は現在販売しておりません

このカテゴリのおすすめ