ネマクリーン 1kg[タネ]
ネマクリーン 1kg[タネ]
ネマクリーン 1kg[タネ]
ネマクリーン 1kg[タネ]
ネマクリーン 1kg[タネ]
ネマクリーン 1kg[タネ]
ネマクリーン 1kg[タネ]
ネマクリーン 1kg[タネ]
ネマクリーン 1kg[タネ]
ネマクリーン 1kg[タネ]
5~7月まき 土壌線虫抑制、窒素固定、緑肥

ネマクリーン 1kg[タネ]

1,800円
商品ID:21454
数量:
お気に入りに追加

通常 1 ~ 3 営業日以内に発送します

送料について

商品説明

土壌の線虫抑制や窒素固定を目的として農業用に栽培されるマメ科の1年草、ネマクリーンです。播種後2~3ヶ月で土壌にすきこみ、緑肥として利用します。土壌のネコブ線虫(サツマイモ、ジャワ、アレナリア、キタネコブ)、ミナミネグサレ、ナミイシュクなど各種線虫の密度抑制効果があります。土中に窒素を固定するため地力増進効果が高く、窒素施肥量を減らすことができます。根群が土中1m近くまで深く入り、硬盤を粉砕するとともに有害線虫の生息域を狭めますので、減農薬効果もあります。夏から秋には黄色の花を一面に咲かせ、景観形成効果も素晴らしい品種です。

タイプ:マメ科の一年性作物
まきどき:暖地5~7月(中間地6~7月)
すき込み:8~10月
播種量:10アールあたり5~6kg
乾物重:500~600kg(10アールあたり)
主な導入利用例:ハウス(メロン、キュウリなど)、露地野菜に寄生する多種類の有害線虫対策
生産地:フィリピン(入荷時期、ロットにより生産地が異なる事があります)
薬剤処理:キャプタン1回(白い粉が種子についていますので、手についたらよく洗ってください。)

栽培方法:
土壌酸度はpH6.5~5.0が最適です。播種前に雑草を取り除き、床土を平らにしてください。土壌硬度が25mm以上であれば耕起して、よくほぐしてください。
元肥として緩効性肥料を1平米当たり100g程度ほどこし、土とよく混ぜてください。
種をまいた後は1~2cmの厚さに土をかけ、平らにならしてください。
発芽までと初期成育の期間は土が乾かないように管理し、必要に応じて潅水してください。
播種後2~3ヶ月たったら土壌にすきこんでください。

■この商品は宅配便でお届けします。送料は宅配便送料となります。メール便ではお届けできません。



透かし画像


透かし画像


透かし画像


透かし画像





数量:

このカテゴリのおすすめ