エビスグサ 1kg[タネ]
エビスグサ 1kg[タネ]
エビスグサ 1kg[タネ]
エビスグサ 1kg[タネ]
エビスグサ 1kg[タネ]
エビスグサ 1kg[タネ]
エビスグサ 1kg[タネ]
エビスグサ 1kg[タネ]
6~7月まき ケツメイシ 緑肥作物 土壌線虫抑制、窒素固定、硬盤粉砕

エビスグサ 1kg[タネ]

1,900円
商品ID:21455
数量:
お気に入りに追加

通常 1 ~ 3 営業日以内に発送します

送料について

商品説明

エビスグサはマメ科の1年草で、土壌線虫抑制、窒素固定、硬盤粉砕などの用途で栽培される農業用緑肥作物です。土中へ窒素を固定し、硬盤を破砕します。キタネグサレ、ナミイシュク、ユミハリなどの有害線虫を強力に密度抑制します。草丈1~1.2mとすき込みやすい品種。播種から2~3ヶ月後に土壌にすきこんでください。★緑肥作物として種子となりますのでお茶などのご利用にはおすすめいたしません。

タイプ:マメ科の1年草
まき時:6~7月(極端な早播きは、地温不足により発芽が緩慢になりますので注意してください。)
すき込み:8~10月
播種量:10アールあたり3~4kg
乾物重:500~700kg(10アールあたり)
主な導入利用例:秋ダイコンの前作、サツキ、ツツジ花木類のユミハリ、ナミイシュク線虫対策
生産地:フィリピン(入荷時期、ロットにより生産地が異なる事があります)
薬剤処理:キャプタン1回

栽培方法:
土壌酸度はpH6.5~5.0が最適です。播種前に雑草を取り除き、床土を平らにしてください。土壌硬度が25mm以上であれば耕起して、よくほぐしてください。
元肥として緩効性肥料を1平米当たり100g程度ほどこし、土とよく混ぜてください。
種をまいた後は1~2cmの厚さに土をかけ、平らにならしてください。
発芽までと初期成育の期間は土が乾かないように管理し、必要に応じて潅水してください。
6月まきの場合は8月、7月まきの場合は9月に土中にすきこみます。

■この商品は宅配便でお届けします。送料は宅配便送料となります。メール便ではお届けできません。



透かし画像


透かし画像


透かし画像





数量:

このカテゴリのおすすめ