スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽(キヨウ)サンタローザ
スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽(キヨウ)サンタローザ
スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽(キヨウ)サンタローザ
スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽(キヨウ)サンタローザ
スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽(キヨウ)サンタローザ
スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽(キヨウ)サンタローザ
スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽(キヨウ)サンタローザ
スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽(キヨウ)サンタローザ
スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽(キヨウ)サンタローザ
スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽(キヨウ)サンタローザ
苗木

スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽(キヨウ)サンタローザ

  • 第二配送センターより発送
2,498円
2,549円
商品ID:179298
数量:
お気に入りに追加

  • 代引不可
  • メッセージカード不可
  • 配送業者指定不可
通常 1 ~ 3 営業日以内に発送します

送料について

果樹の苗について

※特に記載がない場合、写真は成長・結実時のイメージです。
(収穫した果実のお届けではありません。)
苗の画像は参考となりお届けする商品と若干異なる場合もございます。
(苗類のお届け形態についてもご参照ください。)

商品説明

スモモは酸っぱいイメージですが、それは市販の果実が未熟なうちに収穫されているため。家庭で完熟させると、とても甘くてジューシーなフルーツです。桃よりも耐寒性が強く、北海道から九州まで栽培可能。土壌親和性も強く、栽培しやすい果樹です。
スモモは自家不結実性のものが多く、相性のよい品種を組み合わせて互いに受粉させる必要があります。受粉に適した2品種をセットにしました。

セット内容:
・スモモ(プラム):貴陽(キヨウ)4~5号ポット
× 1
・スモモ(プラム):サンタローザ4~5号ポット
× 1

○貴陽(キヨウ)
「貴陽」は「太陽」の交雑実生から育成した晩生品種で、テニスボールほどもある最大級の大実が特徴です。果形は円形で果重は200g以上で最大300gにもなります。果汁が多く糖度も高いので食味良好です。果皮は紅色で、果肉は淡黄色です。収穫は7月下旬です。実が大きく種が小さいため、果肉が多く食べごたえがあります。自家結実性が弱いので、受粉樹が必要です。ハリウッドやバイオチェリーなど他の品種を近くに植えてください。スモモは酸っぱいというイメージですが、それは市販の果実が未熟なうちに収穫されているため。家庭で完熟させると、とても甘くてジューシーなフルーツです。桃よりも耐寒性が強く、北海道から九州まで栽培可能。土壌親和性も強く栽培しやすい果樹です。

タイプ:バラ科スモモ属の耐寒性落葉高木
植付け最適期:11月~12月末、1月中旬~4月
(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)
開花:3月~4月
収穫:7月下旬~8月
樹高:2.5~3m
日照:日向むき

栽培方法
日当たり・水はけのよい場所が適しています。果実のなり方は梅のように枝の先端または10センチくらいの短い枝にたくさんつきますので、細い枝、短い枝は剪定しないようにしてください。
剪定は11月~1月または5~6月に太い枝、強い枝を間引く程度にしてください。
発芽期はアブラムシ、結実後は灰星病に注意してください。予防薬を散布するとよいでしょう。
未熟果は酸味が強いので、よく熟してから収穫してください。

お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポット入り苗です。結実までは3~4年程度となります。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。
※品種登録されている品種ですので、無許諾で苗木等を増殖して販売することはできません。2021年4月施行の改正種苗法では、果実の販売も自家増殖となり、育成者権者の許諾が必要となります。



○サンタローザ
サンタローザは日本スモモの代表的な品種。果皮は鮮紅色、果肉は黄色で、糖度15度、1個100~150gの大果です。肉質がよく、酸味が中くらいで品質良好です。花粉が多いので、ソルダムや大石早生の受粉樹としても最適です。収穫は7月中旬~下旬です。自家結実性が強く、1本で実をつけます。スモモは酸っぱいというイメージですが、それは市販の果実が未熟なうちに収穫されているため。家庭で完熟させると、とても甘くてジューシーなフルーツです。桃よりも耐寒性が強く、北海道から九州まで栽培可能。土壌親和性も強く、栽培しやすい果樹です。

タイプ:バラ科スモモ属の耐寒性落葉高木
植付け最適期:11月~12月末、1月中旬~4月
(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)
開花:3月~4月
収穫:7月中旬~下旬
樹高:2.5~3m
日照:日向むき

栽培方法:
日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えで数本植える場合は株間を2m以上離してください。有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えでも育てられます。果実のなり方は梅のように枝の先端または10センチくらいの短い枝にたくさんつきますので、細い枝、短い枝は剪定しないようにしてください。
剪定は11月~1月または5~6月に太い枝、強い枝を間引く程度にしてください。
発芽期はアブラムシ、結実後は灰星病に注意してください。予防薬を散布するとよいでしょう。
未熟果は酸味が強いので、よく熟してから収穫してください。

お届けする苗は、4~5号(直径12~15cm)ポット植えの即席ポット接木苗です。結実開始は4~5年後からとなります。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏~秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合があります。

※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。

■この商品は第二配送センターよりお届けします。下記サービスについてはお受けできません。
・メッセージカード・栽培ガイドの添付・ラッピング
・代金引換決済
・時間帯指定は地域によりご指定がお受けできない場合があります
・配送業者の指定




透かし画像


透かし画像


透かし画像


透かし画像




数量:

このカテゴリのおすすめ