マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]
線虫抑制・緑肥・景観・遊休地の雑草防止

マリーゴールド:アフリカントール200g[4~6月まき タネ]

4,800円
商品ID:21433
数量:
お気に入りに追加

通常 2 ~ 5 営業日以内に発送します

送料について

商品説明

マリーゴールドは花壇やプランター植えの草花としてだけでなく、土中の有害線虫を抑制し、また緑肥にもなるため、環境保全型作物、景観緑肥作物としても注目されています。マリーゴールドの根に含まれるチオフエンの1種がネグサレ線虫の繁殖を抑制することから、野菜農家での利用が進んでいます。花壇の周囲や作物の間に植えておいても効果がありますので、家庭菜園や花壇でも活用してみてはいかがでしょうか?アフリカントールは草丈80cmくらい、黄色と橙色の花が長期間咲き、キタネグサレ、各種ネコブ線虫を強力に抑制します。じかまきの場合は3ヶ月以上育成するとよりいっそう効果が高まります。農家での導入事例としては、大根、にんじん、ごぼうなどの根菜類への輪作緑肥として、サトイモではミナミネグサレ線虫の抑制に、また露地ナスに発生するミナミキイロアザミウマの被害回避用に、間作、および畑周囲に栽培されます。

詳しい説明はマリーゴールド:品種の特性・栽培体系例をご覧ください。

タイプ:非耐寒性1年草
まき時:4月~6月
開花期:7月~10月
日照:日なたを好む
播種量:100平米あたり40g
生産地:オランダ
薬剤処理:無処理

栽培方法:
土壌酸度はpH7.0~4.5が最適です。播種前に雑草を取り除き、床土を平らにしてください。土壌硬度が25mm以上であれば耕起して、よくほぐしてください。元肥として緩効性肥料を1平米当たり100g程度ほどこし、土とよく混ぜてください。
種をまいた後は1~2cmの厚さに土をかけ、平らにならしてください。発芽までと初期成育の期間は土が乾かないように管理し、必要に応じて潅水してください。7~10月に地上部を刈り取り、根を掘り起こして地面にすきこんでください。

■この商品は宅配便でお届けします。送料は宅配便送料となります。メール便ではお届けできません。



透かし画像


透かし画像


透かし画像


透かし画像


透かし画像



数量:

このカテゴリのおすすめ