マーガレット:モリンバ・ミニホワイトダブル5号鉢植え
マーガレット:モリンバ・ミニホワイトダブル5号鉢植え
マーガレット:モリンバ・ミニホワイトダブル5号鉢植え
マーガレット:モリンバ・ミニホワイトダブル5号鉢植え
マーガレット:モリンバ・ミニホワイトダブル5号鉢植え
マーガレット:モリンバ・ミニホワイトダブル5号鉢植え
マーガレット:モリンバ・ミニホワイトダブル5号鉢植え
マーガレット:モリンバ・ミニホワイトダブル5号鉢植え
春・秋咲き・大株に育てると見事です!

マーガレット:モリンバ・ミニホワイトダブル5号鉢植え

1,045円
商品ID:78218

こちらの商品は現在販売しておりません

お気に入りに追加

商品説明

「モリンバ」シリーズは、強健でとても育てやすく、手軽に楽しめるマーガレットです。枝吹きがとても良く、花もたくさん咲きます。大株に仕立てると美しい丸い株になります。3月頃から咲き始め、上手に管理すれば春の間ずっと花を楽しめます。夏は花を休みますが、耐暑性にも優れているので、水さえ切らさなければしっかりとした株のまま乗り越えます。9月後半から再び花芽をつけ始め、10月~11月と長く開花します。

タイプ:キク科アルギランテマム属の常緑多年草
草丈:20~25cm
開花期:3~6月と10~11月
用途:鉢植え、花壇
日照:日なた

栽培方法:
開花中はお届けした鉢のままお楽しみください。日当たりのよい戸外で管理し、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと水やりします。過湿に弱いので、鉢底穴からしっかりと水を流し切ってから、受け皿等に戻してください。肥料は春と秋の生育期に2~3週間に一度液肥を与えます。いったん花が終わったら、大きめの鉢に植え替えると次の開花シーズンまでにはさらに大株に育ち花も増えます。根の状態を見て、根が回りすぎている場合は、清潔なハサミ等で少し根の先をほぐします。水はけのよい園芸用培養土に緩効性化成肥料などを混ぜて植え込みます。
花がいったん終わる春の終わり頃に枝の長さの半分を目処に切り戻します。その後2週間ぐらい、日中は日陰になる場所に置いて養生してください。 マーガレットにとって、日本の夏の暑さは厳しいものです。日光や高温で株が傷むことはあまりありませんが、水切れさせないようにこまめに水やりをするか、日中は少し陰が出来るような場所に移動して管理します。 関東以西の温暖な地域では12月まで咲き続けますが、真冬の強い霜に繰り返しあたると、株が傷んで枯れてしまいます。寒風のあたらない暖かい軒下に取り込んでください。寒冷地では切り戻して室内に取り込むことをおすすめします。

5号(直径約15cm)鉢植えです。鉢の形状や色は写真と異なる場合があります。


透かし画像


透かし画像




透かし画像






こちらの商品は現在販売しておりません

このカテゴリのおすすめ