会員ログイン新規会員登録会員について

商品検索


商品サーチ

カテゴリ内から検索










ハーブ苗
ネペタ2種セット(キャットニップとキャットミントブルー)

ネペタ2種セット(キャットニップとキャットミントブルー)
画像をクリックすると拡大します

商品名:ネペタ2種セット(キャットニップとキャットミントブルー)


商品ID:9810


こちらの商品は現在販売しておりません

キャットミント(ネペタ)は古代からミントの仲間として利用されてきました。観賞用を含めていろいろな品種がありますが、薬効があるものをキャットニップ、その他をキャットミントと呼んで区別することが多いようです。猫が大好きなハーブでもあります。
薬効のあるキャットニップと、紫の花がきれいで花壇にむくキャットミントブルーを1株ずつ、2株セットでお届けします。
どちらも耐寒性の高い多年草で、春から初夏にかけて花を咲かせます。やせた土地でもよく育ちます。

タイプ:シソ科イヌハッカ属の耐寒性多年草
草丈:30〜50cm
開花期:春〜夏
植付け適期:春、秋
用途:花壇
日照:日向むき

栽培方法:
日当たり、水はけのよい場所に植え付けてください。
春から初夏にかけては盛んに成長するので、鉢植えの場合は肥料切れしないように液肥を規定倍率にうすめて1ヶ月に1度追肥してください。
気温が上がってくるとトウ立ちするので、葉を利用する場合は伸びすぎたら切り詰めてください。
何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。
耐寒性が高く戸外で冬越しできますが、冬季霜にあたると地上部が枯れます。冬季も利用する場合は鉢植えにして室内に取り込んでください。

キャットニップの利用方法:
生葉を摘んでハーブとして料理やティーに利用することができます。料理は肉などにすり込むとよい香りになります。乾燥葉のティーははバルサム似た刺激的な風味で、ビタミンCが豊富。風邪や発熱に効き、安眠効果もあります。(弱い通径作用がありますので、妊娠中は使用しないでください)
乾燥葉をサシェなどにくるむとネコの大好きなおもちゃになります。

キャットミントブルー系の利用方法:
花壇の縁取りや鉢植えに最適です。軽く刈り込みをすると秋まで花が楽しめます。半ほふく性なので、寄せ植えにも適しています。色が異なる場合もございます。

お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット入りです。
写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。冬季、地上部が枯れてのお届けとなることもございます。

キャットミントブルー:
使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回
生産地:宮城県








キャットニップ:
使用農薬(有効成分):使用していません。
生産地:宮城県












会員限定で次回入荷のお知らせをします。
会員登録はこちらから

新規会員登録
ログインはこちらから 会員ログイン