会員ログイン新規会員登録会員について

商品検索


商品サーチ

カテゴリ内から検索










ハイブリッド コウテイダリア
皇帝ダリア ハイブリッド:ガッツァリア ピンク4号ポット

皇帝ダリア ハイブリッド:ガッツァリア ピンク4号ポット
画像をクリックすると拡大します

商品名:皇帝ダリア ハイブリッド:ガッツァリア ピンク4号ポット


商品ID:91798


こちらの商品は現在販売しておりません

今までにない新しい皇帝ダリア。通常の皇帝ダリアを高冷地で栽培していると開花の時期には寒さが厳しすぎてうまくお花が咲かないことがあります。このハイブリッドタイプですと、従来の皇帝ダリアと比較して、開花時期が約1ヶ月程度早いので高冷地でも栽培可能です。草丈は2m前後と皇帝ダリアよりもコンパクトなため、小さなお庭でも植栽しやすいです。皇帝ダリア同様の花付きの良さも受け継いでいます。また、うどん粉病等の耐病性及び耐虫性もあり、更に、既存の園芸種ダリアでは必要な芽かき作業も不要ですので、栽培の手間もかからず美しい状態で楽しめます。花壇の後方におすすめです。地植えで育てるとたくさんの花を咲かせます。強風で倒れることがありますので、なるべく風の当たらない場所に植えてください。鉢植えの場合は、10号以上の大きな鉢に植えないと、花を咲かせることができませんのでご注意ください。
大輪ピンクは、ローズから中心に向かうにつれ濃色となる一重のお花です。花径は約20cmほどの大輪のお花をたくさんつけます。耐暑性は30度程度まで耐えますが、真夏は木漏れ日の射すような環境の方がよい状態で夏越しができます。また、耐寒性はありますが、根が凍らないように霜よけをしていただいた方よいです。

タイプ:キク科の半耐寒性多年草
草丈:約150cm
開花期:10月上旬〜(定植時期5〜6月)
日照:日向むき

栽培方法:
日当たり、水はけのよい場所に腐葉土、赤玉土、緩効性肥料を混ぜ込み、植えつけます。茎の成長が早いので、強風で倒れないよう支柱を立ててください。
短日性なので、日が短くなると蕾がつきます。日没後は暗くなるところで栽培してください。(街燈などあり、明るいと咲かないことがあったり奇形花が咲くことがあります。)
(霜がおりると地上部が枯れますので、霜が早く降りる地域では開花も早く終了します)
関東地方以南の平野部では花後は根元から5cmほどを残して切り取り、腐葉土などで覆って保温すると、春にはまた新芽が出てきます。

写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。













会員限定で次回入荷のお知らせをします。
会員登録はこちらから

新規会員登録
ログインはこちらから 会員ログイン